風俗嬢に緊張しました。

ライターも楽じゃない

デリヘル 博多
風俗とは全然関係ない業種のライターをしています。結構大変なんですよね。それこそ忙しい時はキーボード連打な日々。そんな中で自分にとっての憩いと言っても決して過言ではないもの。それが風俗なんですよね。風俗の良さはたくさんありますけど、何よりありがたいのはどんな状況であっても楽しませてくれる点ですね。忙しい時は博多のデリヘルにするケースもあるんですけど、デリヘルの良い所は他の風俗にはないフレキシブルな点ですね。自分が利用したいなと思った時に自由に利用することが出来る点。これこそが最大の魅力と言っても良いんじゃないかなと思うんですよ。電話一本ですぐにでも女の子と楽しめるんです。忙しい時でも、終電が終わっているような時間帯でもいつでも楽しめるので助かっていますし、そこで若い女の子といろいろな話をすることによって、新しい刺激をもらえるケースも多いんですよ。だからデリヘルは快楽だけじゃなく仕事にも役立っているんです。

ギターを弾く女性

可愛過ぎるデリヘル嬢に恋に落ちた

先日使ったデリヘル嬢が可愛過ぎて、恋に落ちるほどでした。もともと風俗は割り切って使っているから、恋に落ちるなんてことはありません。しかし、僕の場合先日のデリヘル嬢に完全に惚れてしまったのです。風俗嬢の場合、仕事でやってくれているだけなので、もちろん恋愛することなどは難しいです。しかし、中には風俗嬢と付き合っている人とかもいて、結構チャンスとかもあるみたいです。そこで、先日は風俗嬢を口説いてみることにしました。僕にそのようなスキルはないのですが、一生懸命その子のことを褒めて、その気にさせてみたのです。しかし、もちろん恋をすることは難しいですね。ただ、僕の場合は、その可愛過ぎる子とプレイできただけでも満足でした。もともと恋愛なんてできないくらいの顔面偏差値なので、そこはやっぱり諦めた方が良いですね。少なくとも恋をしたい方は、イケメンでお金持ちである必要があります。僕はそのどれにも当てはまらないので、これからも細々と楽しみたいと思います。

自分へのご褒美はデリヘルです

僕はパチスロを打って生活をしてるんですが、収支を確認して余裕ができたら頑張っている自分にご褒美ってことで、そのときは風俗で遊ぶことにしています。好きでやってることだけど、毎日10時間以上パチスロを打ちっぱなしって案外疲れるんですよ。それ以外にもデータを取ったり次の日の狙い台を決めたり、頭も使いますから。だからたまには息抜きってことで楽しむことにしています。最近はデリヘルを利用することが多くて、お店も女の子も決まっているんです。そしておサイフ事情と相談して時間やオプションを決めてます。女の子ともすでに馴染みな感じで「久しぶり~、最近はどう?勝ってるの?」なんて話から始まるんです。まぁ勝ってるから呼んでるんだけどね(笑)。羽振りの良いときは別にお小遣いをあげたりもしてるから、プレイ内容は毎回濃厚にサービスしてくれるのが嬉しくて、もう他の子は呼べないですね。デリヘル嬢と仲良くなって常連になるのっていいですよ。お互いのことを少しは理解してるから、恋人気分が深まるって言うかすごく燃えます(笑)。